新生FINAL FANTASY XIVを遊び倒すためのPC選び<

新生FF14(ファイナルファンタジーXIV)は低スペックでも十分楽しめるように配慮された

新生FF14推奨PC比較

FF14は当時としてはあまりにハイスペックなマシンパワーを要求してきました。当時まだ出たばかりのCore i7ぐらいのCPUでようやく快適に遊べるという代物でした。しかし、今回の新生FF14では、低スペックのPCでも、十分遊べるように設計されていますので、自分の予算に合わせてマシンを調達すればOKです。

もちろん超高画質で快適に遊びたいという人は、ハイスペックPCにすればいいでしょう。でも、新生FF14βテストに参加してみたところ、Core2Duo程度の今や低スペックPCでもそんなに画質が悪いというわけではなく、楽しめると感じましたので、まずは身の丈に応じたPCを購入してくださいね。
(もちろん目いっぱいたのしむのならばCorei5以上だけれどね)

今買うなら一押しFF14推奨PCはこれだよ(2014.1.17更新)

新生FF14 推奨パソコン

 

Lesance DT GS7000-LCi7-GXB-FFXIV [Windows 7]

Core i7で水冷なのに、この価格はずいぶんとコストパフォーマンスが高い。
夏休み気温が高い部屋でがんがんプレイしても大丈夫だろう。

Windows(R) 7 Home Premium 64ビット 正規版 ※SP1適応済み
インテル(R) Core i7-4770K プロセッサー [水冷CPUクーラー]
メモリ:DDR3-1600 4GB×2(計8GB)
HDD:1TB 3.5インチ Serial-ATA HDD
ドライブ:24倍速DVDスーパーマルチドライブ
AMD(R) Radeon HD 8770 1GB GDDR5
700W 80PLUS認証 電源
通常価格 ¥ 119,980WEB通販限定特価 ¥ 109,980


あまりパソコンに詳しくない人やパーツ選びが面倒な人は、ショップが新生FF14推奨でくみ上げるゲームPCから選ぶのが簡単ですね。

ファイナルファンタジー XIV: 新生エオルゼア 推奨パソコン ガレリア XG-A

新生FF14推奨PC比較

ドスパラ GALLERIA シリーズ

  • Windows7/8 選択可能
  • CPU Core i7-4770
  • NVIDIA GeForce GTX780 3GB
  • メモリ 8GB DDR3
  • 189,980円
  • 2日で出荷

最高品質の1920×1080でのベンチマーク(ワールド編)で、8740と有り余る数値がでています。オーバースペックといえるほどなので、もうどんなゲームでも当分は問題なくできるFF14推奨PCです。

更新情報 ベンチマーク キャラクター編 最高品質 1920×1080で12926が出ています。

計測スコアとプレイの目安について,「3500〜4999:快適」,「5000〜6999:とても快適」,「7000〜:非常に快適」

新生FF14推奨PC比較

 

20万円ほどの予算がある人。
動画編集もしたい人は。
5年先のゲームも考慮する人。
とにかくハイスペックが欲しい人。
最高品質で非常に快適であって欲しい人。
こういう希望がある人は、迷うことなく
「ガレリア XG-A」でいいと思います。

もう少し予算を抑えたい人はこちらのGALLERIAシリーズがいい

GALLERIA ファイナルファンタジー XIV: 新生エオルゼア 推奨パソコン HGR

新生FF14推奨PC比較

ちょっと予算が厳しい、FF14さえ快適にできれば十分というひとは、10万円以内におさまるCore i5 cpuで十分快適にプレイできると思います。
ビデオカードは、RadeonHD7790になっています。ベンチマーク(キャラ編最高品質)で5600ぐらいのビデオカードです。

GALLERIA ファイナルファンタジー XIV: 新生エオルゼア 推奨パソコン VF-AG
ノートPCでという人は、i7を搭載の17インチノートもある。このスペックでこの価格は安い

新生FF14推奨PC比較


 

G-GEAR 「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」推奨PC

ツクモからも10万円以内で購入できる推奨PCがでていますので紹介しましょう。

新生FF14推奨PC比較

ツクモ BTOモデル eX.computer

  • WindowsR7 Home Premium SP1
  • CPU Core i7-4770
  • NVIDIA GeForce GTX 650Ti
  • PC3-12800 DDR3 8GB (4GBx2)
  • HDD 1TB (シリアルATAIII | SATA 6Gbps対応)
  • 99,980円

このツクモFF14推奨PCの魅力はCore i7 CPUを積んでいながら、10万円以内で買えるという点でしょう。ただしビデオカードは650Tiなのに注意してください

一見すると、Corei7を積んでいますので、ドスパラのほぼ同じ価格のGALLERIA HGRよりもいいじゃないかと思われるかもしれません。しかし、FF14では、Cpuは4コアで十分なので、おそらくi5をi7にしても、ほとんど変わりません。それよりもビデオカードの方がベンチマークに影響がでます。こちらは、 GeForce GTX 650Tiなので、ベンチマーク(キャラ編最高品質)で5000に届くか届かないかぐらいの性能になりますので、個人的な見解ですが、若干GALLERIA HGRのほうがいいスコアがでるような気がします。

ベンチマークのデータは以下のとおり

新生FF14推奨PC比較

  • 標準品質 おおよそ9000
  • 高品質 おおよそ4600〜5000
  • 最高品質 おおよそ4000
 

計測スコアとプレイの目安について,「3500〜4999:快適」,「5000〜6999:とても快適」,「7000〜:非常に快適」

さすがに、GTX780を積んでいるガレリア XG-Aには劣りますが、ゲーム自体は快適にできるので、どうしても最高の解像度で楽しみたいという人でなければ必要十分だと思います。

BTOパソコン・PC通販のパソコンショップSEVEN SR-ii7-6842F/GM/W7

新生FF14推奨PC比較

■インテル Corei7-3770k プロセッサー
■ENERMAX製 ミドルタワーケース
■8GBメモリ デュアルチャネル DDR3-1600
■500GB ハードディスク シリアルATA3 6Gbps
■24倍速DVDスーパーマルチドライブ
■GeForceR GTX760 VRAM:2GB
■Windows7R Home Premium SP1 正規版
※64ビット版/32ビット版選択/※Windows8選択可
■80Plus Bronze認証取得 600W 電源ユニット搭載
■ブロードバンド対応 ギガビットLAN
127,800円
LOWモードですが、ベンチマークスコアは6941を記録していますので、高品質にしても十分いけると思います。

新生FF14スタンダードモデルSR-ii7-6842F/GM/W7

予算が厳しい人は、7万円台のパソコンショップSEVENのゲームPCがいいと思います。

 

パソコン工房のFF14推奨ノートPC

新生FF14推奨PC比較

  • Lesance NB 15GSN7000-i7-TRB-FFXIV
  • Windows 8 64ビット (OSプリインストール)
  • 15.6インチ フルHD(1920×1080ドット)
  • CPU Core i7-4700MQ プロセッサー
  • メモリ DDR3L-1600 4GB/SO-DIMM×2(計8GB)
  • SSD 120GB サムスン(R)
  • HDD 500GB 2.5インチ Serial-ATA
  • 8倍速DVDスーパーマルチドライブ
  • NVIDIA(R) GeForce GTX 765M 2GB GDDR5
  • IEEE802.11 b/g/n対応ワイヤレスLAN[本体内蔵]
  • ¥ 119,980
SSDで、i7で、メモリ8GB、グラボGTX 765Mっと豪華なスペックでこの価格は驚き!

どこでも移動してできるノートPCでFF14を楽しみたいという人にお勧めです。ベンチマークは1280x720で12290、1920x1080で3390とノートPCとしては十分なスコアです。通常品質ではかなり快適にプレイできると思います。

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 推奨パソコン

FF14記事一覧

新生FF14に必要なPCのスペック

FF14が出た当時は、最新のCPUとグラボを購入しても最高のパフォーマンスを得ることはできませんでした。その反省からか、標準の品質でプレイする場合、とても低スペックな、一昔前のPCスペックでもプレイできるように考慮されています。新生FF14推奨PCでなくても、必要動作環境を満たしていれば、標準品質で...

≫続きを読む

CPUを選ぶ

新生FF14(ファイナルファンタジーXIV)は低いスペックでも、画質を落せば快適にプレイできるので、Core2Duoあたりでもグラボさえしっかりしていれば遊べるだろう。だが、それではつまらない。やはり最低4コアが欲しいですよね。同じ4コアでも、仮想4コアのCore i3などは除くことにしました。今は...

≫続きを読む

FF14推奨ゲームパッド

キーボード&マウス派も絶対ゲームパッドが快適。実は私は、今までずっとMMOは、キーボード、マウスを使用してきた。しかしだ、その私が言うのだから、だまされたと思って、推奨ゲームパッドを使ってみてほしい。ファイナルファンタジーXIVのゲームパッドモードでは、ホットキーが実に快適で、神なのだ。これを使うと...

≫続きを読む

ビデオカードで選ぶ

必要な最低限のビデオカードではやはり心もとないので、新生FF14(ファイナルファンタジーXIV)推奨ビデオカードから選んでみました。まず価格から考えるとNVIDIAR GeforceR 8800は\18,800からありました。それに対して、ATIRADEONHD7950は3万5000円と倍近い値段か...

≫続きを読む

オープβは17日から

オープンβテスト:8月17日〜19日(フェーズ3参加者は16日から)アーリーアクセス:8月24日〜26日(そのまま正式サービスへ移行)1週間ぐらいのオープンβテストを予想している人が多かったようですが、3日間と短い期間になりました。アーリーアクセスも3日間だけですね。旧FF14プレイヤーは、2週間無...

≫続きを読む

同時接続15万人の大盛況

国産のMMORPGである事、旧FINAL FANTASY XIVは評判が悪かったこと、などを踏まえると、異例の期待が集まっていたといえます。無料期間中だけという人もいるでしょうが、たった3日しか遊べないのに、無料目的だけでFF14オープンβに来た人はそれほどはいないでしょう。これは課金が始まっても結...

≫続きを読む

新生FF14発売日

新生FF14発売は8月27日になります。既に、予約が開始されています。オープン前に参加するこのできるプレミアム版は、高価な値段がついてしまっています。ファイナルファンタジーXIVオープン前に、オープンβが行われると思いますので、購入を迷っている人は、参加して試してみるといいでしょう。発売日は2013...

≫続きを読む

学者ってどんなジョブ、どんなプレイスタイルになるのかなあ・・・

新しいジョブ、学者。ま、召喚士みたいな職ですけれど、召喚士はまた別にあるのですよね。蝶々の羽をもった、フェアリーが公式サイトで紹介されていました。召喚士の方の使い魔は、攻撃系で・・・学者の方の使い魔は、癒し系・・・もとい、回復やサポート系の能力ということなのかな。ちょっと興味あるけれど、へぼプレイヤ...

≫続きを読む

いよいよオープンβ開始の日程発表?

本日2013年8月8日(木) 21:00頃より、 FFXIVプロデューサーレターLIVEが、youtibeやニコ生で行われるそうです。新生FFXIV βテスト、正式サービス開始についてというテーマだそうで、ツィッターなどでの質問にも回答するそうです。予想としては、お盆期間の3日ぐらいが、オープンβに...

≫続きを読む

7万円〜10万円で選ぶFF14PC

BTOパソコン通販 パソコンショップSEVENSR-ii5-4842F/GA/W7 75,800円(税込)FF11向けのオーバースペックPCですが、新生FF14でも普通の品質でプレイするならば十分なスペックをもっています。新生FF14(ファイナルファンタジーXIV)推奨PCにこだわらなければ、7万円...

≫続きを読む

新生エオルゼアFF14推奨ゲーミングキーボード

LOGICOOLのFINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア WINDOWS版 推奨ゲーミングキーボードというものがあります。マクロを組むのに便利らしいですね。LEDバックライトがついていて、3段階の明るさ調整ができます。でもそんなに薄暗いところでゲームします?まっきれいなのはいいですけれ...

≫続きを読む

巴術士・召喚士・学者のアクション動画

新生FF14で加わる、巴術士・召喚士・学者の動画がでています。みな、本を持って召喚するのですね。やっぱり、召喚士のエフェクトが一番かっこいいかなあ・・・

≫続きを読む

PS3とPCどちらがやりやすい?

実際にやってみなければわかりませんが、PCできる人はあえてPS3でする必要はないように思えます。時間帯によっては家族がPCを使うので、使えない時間があるとかいう場合は、アカウントを共通化できるようですから、両方で字簡単にょって使い分けという事にるでしょう。ただし、PS3ようのパッケージの購入と、PC...

≫続きを読む

23万人同時接続に対応も、増え続ける参加者に対応しきれず

いやー凄い人気ですね。今回のファイナルファンタジー14は本当にとても良くできていると思います。逆にその人気がアダとなって、サーバが満杯で、サーバぞょう教が追いつかない事態。ダウンロード販売が休止されて、新規のキャラクターも作るのが制限されるということにログインできない人が出ていて、せっかくのいいげー...

≫続きを読む

レガシープレイヤーは、1年で6300円得

いいなあと思ったのがレガシープレイヤーの月課金料金。スタンダードが1,554円(税込)に対して、レガシーは、1,029円(税込)と年間6300円の差が産まれます。まあ、旧FF14を支援した人たちの得点ですから、当然と言えば当然だと思いますけれど・・・2ヶ月でやめてしまった自分としては、あそこで迷って...

≫続きを読む

新生FF14のバトルがテンポ早すぎだと思った

ちょっとペーターテストでかじっただけの個人的な意見ですが・・・旧作と比べて、ラグもないし、サクサクこうげきして、エフェクトも派手で、最初はストレスフリーでいいなとおもったのですが・・・・あまりにテンポがはやすぎで、バトル中せんりゃくを考える間がありません。ただただ、技スキルを連発してダメージを与える...

≫続きを読む