新生FINAL FANTASY XIVのためのCPU選び

やっぱり物理的4コアがほしい

新生FF14(ファイナルファンタジーXIV)は低いスペックでも、画質を落せば快適にプレイできるので、Core2Duoあたりでもグラボさえしっかりしていれば遊べるだろう。だが、それではつまらない。やはり最低4コアが欲しいですよね。
同じ4コアでも、仮想4コアのCore i3などは除くことにしました。
今は1万円前後が一番安い4コアCPUだと思います。やはりAMDの方がコストパフォーマンスはよさそうです。ということで、まず1万円前後で探してみた。また、マザーの組み合わせも考えないと、トータルでの金額が分からないので、マザーと合わせて検討してみした。
インテルの4コアである、Core i5も検討してみましたが、一番安くとも、18000円以上していました。つまり、マザーを入れると、2万円以上になります。
これで自作を組むのならば、明らかにトップページで紹介している、ツクモ BTOモデル eX.computerがCore i7-4770を使っていて99,980円なので、これを手に入れてカスタマイズしたほうがはるかにいいと思ったので、インテルのCPUは探すのをやめました。
公式推奨PCにもi5が出てきているので、BTO購入もありだよね。

1万円前後のCPU

AMD Aシリーズ

新生FF14を快適に楽しむためのPC用としてCPUから選んでみた。自作パーツや増設パーツとして

とても安い4コアですが、さすがAMDです。4コアのパワーを十分に発揮してくれます。マルチタスクの能力はi5にも全然引けをとらないです。ゲーム系PC以外でも、複数の処理を同時にしてもぜんぜんOKなのです。i5ほど速度はなくても、複数のソフトをガンガン立ち上げて使っていても、実に滑らかに処理してくれます。
AMD名称 クロック ソケット形状 調査時価格
A6-3670K 2.7GHz Socket FM1 \7,979
A6-3650 2.6GHz Socket FM1 \9,180
A8-5600K 3.6GHz Socket FM2 \9,940
A8-3850 2.9GHz Socket FM1 \10,580
A8-3870K 3GHz Socket FM1 \10,600
A8-5500 3.2GHz Socket FM2 \10,780
A10-5700 3.4GHz Socket FM2 \11,440

Socket FM1のマザーボードは、GIGABYTE GA-A75M-D2H Rev.1.0が\3,970のように3000円台から購入できる。Socket FM2のマザーボードもASUSF2A55-M LK PLUSが\4,480のように4000円台と大して変わらない値段からかえる。CPUとマザーのセットで15000円程度で導入できますね。

これからのことを考えると、Socket FM1は旧型なので価格差は大してないので、Socket FM2のCPUとマザーにしたほうがいいですね。
またもし、ソケットAM3のマザーをもっているのならば、FX-4300 クロック周波数:3.8GHz ソケット形状:AM3+ 二次キャッシュ:4MB\10,980 という手もあります。

 

CPUを選ぶ関連ページ

新生FF14に必要なPCのスペック
新生FF14を快適に楽しむためパソコンの性能について
FF14推奨ゲームパッド
新生FF14は、ゲームパッドモードが快適だ。ただし推奨以外のものは使わない方がいい。
ビデオカードで選ぶ
新生FF14を快適に楽しむための最強のビデオカードはどれだ。最低必要なビデオカードはどれだ
オープβは17日から
ファイナルファンタジー14のオープンβテストは意外と短かった
同時接続15万人の大盛況
国産のMMOPRGとしては異例の15万人同時接続でFINAL FANTASY XIVはヒットの予感
新生FF14発売日
新生FF14の発売時期について
学者ってどんなジョブ、どんなプレイスタイルになるのかなあ・・・
ジャンルにこだわらず興味を持ったゲームやゲームのためのハードについて書き綴ります。PCゲームからプレイステーション(PS3/PS4)、任天堂3DSやSWITCHまで幅広くレビューや役立つことをお届けしています。
いよいよオープンβ開始の日程発表?
ジャンルにこだわらず興味を持ったゲームやゲームのためのハードについて書き綴ります。PCゲームからプレイステーション(PS3/PS4)、任天堂3DSやSWITCHまで幅広くレビューや役立つことをお届けしています。
7万円〜10万円
新生FF14を10万円未満のPCで楽しむ
新生エオルゼアFF14推奨ゲーミングキーボード
ジャンルにこだわらず興味を持ったゲームやゲームのためのハードについて書き綴ります。PCゲームからプレイステーション(PS3/PS4)、任天堂3DSやSWITCHまで幅広くレビューや役立つことをお届けしています。
巴術士・召喚士・学者のアクション動画
ジャンルにこだわらず興味を持ったゲームやゲームのためのハードについて書き綴ります。PCゲームからプレイステーション(PS3/PS4)、任天堂3DSやSWITCHまで幅広くレビューや役立つことをお届けしています。
PS3とPCどちらがやりやすい?
ジャンルにこだわらず興味を持ったゲームやゲームのためのハードについて書き綴ります。PCゲームからプレイステーション(PS3/PS4)、任天堂3DSやSWITCHまで幅広くレビューや役立つことをお届けしています。
23万人同時接続に対応も、増え続ける参加者に対応しきれず
ジャンルにこだわらず興味を持ったゲームやゲームのためのハードについて書き綴ります。PCゲームからプレイステーション(PS3/PS4)、任天堂3DSやSWITCHまで幅広くレビューや役立つことをお届けしています。
レガシープレイヤーは、1年で6300円得
ジャンルにこだわらず興味を持ったゲームやゲームのためのハードについて書き綴ります。PCゲームからプレイステーション(PS3/PS4)、任天堂3DSやSWITCHまで幅広くレビューや役立つことをお届けしています。
新生FF14のバトルがテンポ早すぎだと思った
ジャンルにこだわらず興味を持ったゲームやゲームのためのハードについて書き綴ります。PCゲームからプレイステーション(PS3/PS4)、任天堂3DSやSWITCHまで幅広くレビューや役立つことをお届けしています。